マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
掲示板
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2015.11.17 18:00 投稿

【あらすじ・感想】『マギ』アルマトラン編

【あらすじ・感想】『マギ』アルマトラン編_thumb
noppo

前回煌帝国編をご紹介しましたが、今回はかつてのアラジンの故郷・アルマトラン編をご紹介します!
(前回)煌帝国編はこちら↓
https://mangagatari.com/topics/891

22518
0
Comment image
7635:noppo 2015.11.17 18:06

アリババの修行から2年後、バルバッドは煌帝国に占領され、世界のルールを統一させていく煌帝国にアリババは憤りを感じます。世界の命運をかけたシンドリア国と煌帝国の緊迫した会談が行われようとしている中、マギの一人アラジンは滅びてしまった故郷・アルマトランのことを話し始めます。

0
Comment image
7636:noppo 2015.11.17 18:10

魔法の力で会談に集まった人たちに過去の映像を見せるアラジン。アルマトランとは別の世界の空間であって、それを他人に打ち明けることは禁じられていたよう。しかし、それに背きアラジンはこの世界を滅ぼさないためかつての故郷の話を始めます。

0
Comment image
7637:noppo 2015.11.17 18:11

アルマトランの世界は人間以外の異種族も生息する世界でした。その中で最弱な生き物だったのが、、、、。

0
Comment image
7638:noppo 2015.11.17 18:15

人間でした。生活を脅かされ、500人のみの種族でしたが創造主から魔法を与えられました。これより800年後、最強の魔法使いが現れ新しい世界を創造するようになりました。

0
Comment image
7639:noppo 2015.11.17 18:17

創造主(神)はなぜ人間たちに魔法を与えたのか?アラジンはこのように分析しています。

0
Comment image
7640:noppo 2015.11.17 18:23

しかし、魔法を与えられた人間たちはアルマトラン(理想郷)を都合のいいように創造していました。異種族たちは魔法の力によって電波を放ち意のままに従わせ搾取する世界を作り上げていたのです!

0
Comment image
7666:noppo 2015.11.17 18:27

その傍若無人な世界に反抗し、仲間たちと理想郷を作り上げていく人物がこちらの青年ソロモン!
アルマトランが滅びるまで生き続ける作中のキーマンです!

0
Comment image
7700:noppo 2015.11.17 18:31

仲間の中にはウーゴくんも!金属器の誕生・ジンやダンジョンと何か関係がありそうですね!

0
Comment image
7723:noppo 2015.11.17 18:35

ソロモンたちは電波を流す塔を破壊するため、愚々塔に乗り込みます。そこにいたのが神杖を持ち、命と引き換えに魔力を放つ少女・シバ。後のアラジンのお母さんです。

0
Comment image
7773:noppo 2015.11.17 18:40

魔導士聖教連に洗脳され、始めはソロモンたちの思想に対立するシバ。

0
Comment image
7784:noppo 2015.11.17 18:44

しかし、そんな彼女を優しさで包み込むアルバという女性が現れます。彼女はソロモンの父ダビデ老に作られた魔導士の一人。しかしダビデ老を倒すため、ソロモンに支えていたのでした。

0
Comment image
7787:noppo 2015.11.17 19:07

シバはソロモンと数年を共にするうち、対立も消え彼の思想を尊重するように。
ある時、異種族と人間の争いでソロモンが責められる中シバの放った一言が今後の彼の支えとなるのでした。

0
Comment image
7788:noppo 2015.11.17 19:10

やがて二人は結ばれ、シバは子供を授かります。ソロモンも、人間・異種族を統一する王となるべく、決意を固めました。

0
Comment image
7789:noppo 2015.11.17 19:13

ソロモンは王となり、魔法で世界を制圧するダビデ老との決戦に備えます。

0
Comment image
7790:noppo 2015.11.17 19:19

その裏で、ウーゴはルフの研究をしていました。まだこの時代に認識されていなかったルフ。生命の流れであるルフをエネルギーの源にするべく活用に向けて研究を続けるウーゴ。なんかすごい魔法使いです、、、、、。

0
Comment image
7791:noppo 2015.11.17 19:25

やがて出陣の時。シバはお腹に宿ったアラジンの成長を遅らせ、戦いが終わった平和な世界に誕生させようと願いました。

0
Comment image
7793:noppo 2015.11.17 19:39

ちなみにダビデ老とはこちらの方。ソロモンの父でアラジンの祖父にあたります。聖教連の頂点に立ち異種族を隷属させ、「計画書」を作った張本人。神から大量の魔力を搾取し続け、強力な魔法を放つ。
ダビデ老の思想を滅ぼすため、ソロモンたちは戦いを決意する。

0
Comment image
7806:noppo 2015.11.17 19:43

戦場に乗り込むソロモンたちですが、先陣を切ったアルバが功を成しダビデ老を討ち取ります。勝利したと思われましたが、、、。

0
Comment image
7838:noppo 2015.11.17 19:47

敵陣に乗り込んだソロモンたちを見計らって、ダビデ老は巨大な防御壁を仕掛けました。ダビデ老が向かう先は後方基地に残ったほとんど戦うことのできない人たち。戦慄が走るとともになんとか突破できないか策を立てるウーゴ。

0
Comment image
7839:noppo 2015.11.17 19:49

天才的な頭脳で防御壁の魔法式を数分で解読し、見事突破したウーゴ。全速力で後方基地へ駆け出す一同。

0
Comment image
7840:noppo 2015.11.17 19:50

しかし、そこに広がるのは焼け野原。あっという間に壊滅させられてしまった都市を見て、絶望が隠せません。

0
Comment image
7841:noppo 2015.11.17 20:06

絶望に打ちひしがれる間もなく、残りの種族を守るため大聖堂府に向かうソロモンたち。
そこでダビデ老は「これでやっと神と一つになれる」と意味深な言葉を残し、消滅します。死に際のダビデ老から杖を授かるソロモンでしたが、、、。

0
Comment image
7842:noppo 2015.11.17 20:12

後日、その杖を使い、ソロモンたちは神(イル・イラー)と出会います。そこで「運命」の存在を知り、運命から脱却する時が来たと判断し、「神」から全ての魔力を奪い取って異空間に封印、奪ったルフに自らの意思を上書きして全ての知的生命体へ平等に分配しました。その影響で一気に老化した上廃人同然となってしまいます。

0
Comment image
7843:noppo 2015.11.17 20:14

運命に背く思想を持ったことで、神を崇拝するアルバと対立してしまうソロモン。この溝が深まり、アル・サーメンが誕生してしまいます。

0
Comment image
7844:noppo 2015.11.17 20:16

絶望に浸る間もなく、ソロモンの代わりに国を統治するシバ。しかし、その目は黒く濁っています。

0
コメントする