マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
マンガネタバレ感想
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2015.11.08 13:49 投稿

『暗殺教室』163話「確定の時間」【ネタバレ・感想】

『暗殺教室』163話「確定の時間」【ネタバレ・感想】_thumb
noppo

前回はE組生徒たちと卒業アルバムを制作した殺せんせー。
思いっきり付き合わされたみたいですね。みなさん満身創痍です。
(前回)162話「思い出の時間」はこちら↓
https://mangagatari.com/topics/832

7278
0
Comment image
6304:noppo 2015.11.08 13:54

卒業アルバムの制作に付き合わされた生徒たちでしたが、その中で渚は冷静に殺せんセーを観察していました。
超生物であっても、人の心を持った殺せんせーに
「超生物でも人間でも、やるべきことは一緒なんだ」と実感しているようです。

0
Comment image
6306:noppo 2015.11.08 14:00

また、渚は不登校を続けている「わかばパーク」のさくらちゃんに勉強を教えていくうちに、教師として志していくことも決意したようです。

0
Comment image
6307:noppo 2015.11.08 14:02

殺せんせーも渚君の夢を応援してくれるよう。よかったね!!

0
Comment image
6308:noppo 2015.11.08 14:07

教室に残った
殺せんせーと烏間先生。
烏丸先生は顔に影を落とし
「教育に良いアルバムにしろよ....」と意味深な一言を呟き、去っていきます。

0
Comment image
6309:noppo 2015.11.08 14:12

烏丸先生が学校を立ち去ると、ある場所に一本の電話を。
殺せんせーが一人になった今、最終暗殺を実行する計画だったようです!
殺せんせー幸せの絶頂のときに、なんと恐ろしい!

0
Comment image
6310:noppo 2015.11.08 14:14

そして宇宙から不気味な光線が放たれた!その先には.....!!!

0
Comment image
6311:noppo 2015.11.08 14:20

え!?E組校舎ごと殺すんですか!?
生徒たちがあんなに頑張って殺せんせーを殺さない方法を突き止めたのに、烏丸先生もやはり防衛庁の人間なんですね(/ _ ; )
次回、生徒たちの目の前にあるのは絶望なのでしょうか!?

0
コメントする