マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
マンガネタバレ感想
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2015.11.03 22:25 投稿

『AKB49〜恋愛禁止条例〜』253話「大声ダイヤモンド」【ネタバレ・感想】

『AKB49〜恋愛禁止条例〜』253話「大声ダイヤモンド」【ネタバレ・感想】_thumb
noppo

タイトルがあの名曲ということが気になりますが、最終回まであと10話のようです!
メンバーにも正体がバレてしまった主人公・浦川みのり。
仲間とみのりのこれからの関係は天国か、地獄か。
(前回)252話「汚れている真実」はこちら↓
https://mangagatari.com/topics/800

13270
0
Comment image
6045:noppo 2015.11.03 22:29

前回、残された浦川みのりの手紙を読み、飛び出した寛子。観客たちは突如のアイドルの登場に異変を感じますが、それも演出と思い込んでいるよう。コマごとにみのりが書いた手紙の文面が垣間見れます。

0
Comment image
6048:noppo 2015.11.03 22:33

みのりはAKBメンバーたちに敬意を込めている様子が伺えます。たかみなさん大活躍ですね。ここで気づくのが正体がバレたからといって主人公を責め立てに探しに行くのではなく、
最高のステージを作り上げるために、メンバーの一員として探しに行くということ。
純粋な気持ちに心打たれますね。

0
Comment image
6050:noppo 2015.11.03 22:36

そして、みのりとして書き綴る浦山実。想い続けてきた寛子の姿を熱く語り始めます。

0
Comment image
6052:noppo 2015.11.03 22:39

この物語の主人公は浦川みのりですが、AKB48の中での主人公は吉永寛子にしたかったという彼女、(彼?)の想いがこれでもかというくらい綴られます。

0
Comment image
6054:noppo 2015.11.03 22:50

綴られていく手紙の間には、必死で探すメンバーの姿が。振り返るとみのりたちはSKE、NMB、HKTを兼任してきていましたね。どの物語もスポ根並みに熱くアイドル魂が繰り広げられています。読んでみてください。

実と知ってしまった寛子も「みのり」と呼びながら探します。アイドルとして貫き通した姿を本当に認めているんですね。多分、春子にビンタされないから戻って来るんだみのり!(*≧д≦)

0
Comment image
6055:noppo 2015.11.03 22:53

みのりがいない!とワンワン泣く寛子ですが、最後の力を振り絞り一人駆け出します。何か、思い当たる場所があるようです!

0
Comment image
6056:noppo 2015.11.03 22:55

耳に届くような......!!

0
Comment image
6057:noppo 2015.11.03 22:56

みのりコール......!!!
臨場感が伝わります。

0
Comment image
6058:noppo 2015.11.03 23:01

一方、みのりコールから離れた静かな場所で相対する二人。寛子は、みのりではなく「実」に戻った彼の行動を予想したのでしょうか!?
あと10回で完結ということは、現代がマンガに追いつく真冬。計算されていますね。
カウントダウン、見守りましょう(*゚∀゚*)!

0
コメントする