マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
掲示板
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2015.09.04 21:19 投稿

【第一話】『四月は君の嘘』あらすじ

【第一話】『四月は君の嘘』あらすじ_thumb
Kyoko Kikuchi

実写映画化の決定した『四月は君の嘘』!でもどんな漫画なの? 第一話のあらすじを紹介します!

498
0
User comment
4335:Kyoko Kikuchi 2015.09.04 21:22

三年前……当時十一歳だった【有馬公生】はコンクールで突如ピアノが弾けなくなってしまう。母の死が原因だった。

0
User comment
4336:Kyoko Kikuchi 2015.09.04 21:24

時は飛び、【有馬公生】市立墨谷中学校の三年生になっていた。幼馴染の【澤部椿】が打ち上げたボールが彼のいた音楽室の窓を突き破る。いつものことだ。おてんばな椿のことを公生は世話の焼ける姉のような存在だと思っている。

0
User comment
4337:Kyoko Kikuchi 2015.09.04 21:28

帰り道。公生と椿、【渡亮太】の三人は幼馴染だ。渡はサッカー部の部長で、女子生徒から人気がある。公生と椿は窓ガラスの一件で叱られていた。

0
User comment
4338:Kyoko Kikuchi 2015.09.04 21:30

恋をすると世界がカラフルに見えるらしい、と椿は公生に語る。しかし、ピアノを弾けなくなった公生は、「モノトーンに見える」と考える。

0
User comment
4339:Kyoko Kikuchi 2015.09.04 21:31

公生は現在、ピアノを弾くことはなく、譜面起こしのアルバイトをしている。もう一度ピアノを弾いて欲しいと椿は語るが、それに公生は曖昧に返事をする。

0
User comment
4340:Kyoko Kikuchi 2015.09.04 21:33

母の死が彼にピアノを引けなくさせていた。公生はかつて優秀なピアニストの卵だった。母から厳しい指導を受け、日夜練習に励んでいた。母のためにピアノを彼は弾いていたのだった。 現在、公生は「ピアノが嫌いだ」と考えているが、それでもピアノからまだ離れきることが出来ないでいるのだった。

0
User comment
4341:Kyoko Kikuchi 2015.09.04 21:36

紹介したい人がいる、と椿に言われ公園にやってきた公生。彼はそこでピアニカを吹く少女に出会う。【宮園かをり】だ。その美しさに思わず公生は写真を撮るが、その時破廉恥な風が吹いて宮園は公生を盗撮呼ばわりする。宮園のまくしたてる勢いに公生は先ほどの観た可憐さを疑う。

0
User comment
4342:Kyoko Kikuchi 2015.09.04 21:38

公生、椿、渡、宮園の四人が公園に揃う。椿は公生に、宮園が渡に好意を寄せているのだと耳打ちする。 「もうすぐ出番だ すぐ行かなくちゃ!!」と宮園が言う。彼女はヴァイオリニストなのだ。「行こ」。 十四歳の春、公生は、自分の足で走り始める。

0
コメントする