マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
掲示板
カテゴリ
青年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2015.08.24 20:47 投稿

【東京喰種】あらすじ、作品の設定まとめ

【東京喰種】あらすじ、作品の設定まとめ_thumb
サイ

トーキョーグールのあらすじや作品の設定をまとめました!これだけでも十分魅力的、、ネタバレ注意です!!1

393
0
Comment image
3108:サイ 2015.08.24 20:48

東京喰種トーキョーグール あらすじ

0
Comment image
3109:サイ 2015.08.24 20:48

人を喰らう怪人"喰種(グール)"が跋扈する東京。
日常に隠れて生きる、正体が謎に包まれた"喰種"の脅威に、人々は恐れを感じ始めていた。
読書好きの平凡な大学生・カネキは、通い詰める喫茶店「あんていく」にて、自分と同じく高槻泉を愛読する少女・リゼと出会う。

自分の運命を大きく変えることになるとは知らずに…。

人間の命を奪い、喰い生き永らえる怪人の存在に疑問と葛藤を抱きつつ、あるべき世界のあり方を模索する青年の未来は――!?

0
Comment image
3110:サイ 2015.08.24 20:49

作品の設定

0
Comment image
3111:サイ 2015.08.24 20:49

舞台は現代の東京

0
Comment image
3112:サイ 2015.08.24 20:49

[喰種(グール)]
人間の姿をしながらも、人間を喰らう怪人。食物連鎖の頂点。
水とコーヒーを除けば、摂取できるのは人体のみ。人体を摂取すると、『赫包』という袋に『Rc細胞』を溜め込む。人との違いは、この「Rc値」によって判別できる。

0
Comment image
3113:サイ 2015.08.24 20:50

赫子(かぐね)
“赫子(かぐね)”という喰種特有の殺傷能力のある武器を体内より放出し、人間を捕食する。喰種同士の共喰いもある。
赫子または赫子を材料にした「クインケ」からのみダメージを負う。

0
Comment image
3114:サイ 2015.08.24 20:50

体外へ放出された『Rc細胞』は血液のように流れ、“歯”よりも頑丈になる。
“液状の筋肉”とも呼ばれる。放出された『Rc細胞』は硬貨と軟化を繰り返しながら、自在にうねる。

0
Comment image
3115:サイ 2015.08.24 20:51

Rc type&クインケ

0
Comment image
3116:サイ 2015.08.24 20:51

羽赫(うかく)、甲赫(こうかく)、鱗赫(りんかく)、尾赫(びかく)の四種類がある。
相性の優劣があり、赫包の位置が上のものに強く、下ものに弱い。

0
Comment image
3117:サイ 2015.08.24 20:53

[羽赫(うかく)]
羽のようにうねる。肩辺りに出現。
軽量で、赫子による高速攻撃が得意。近距離・長距離どちらの攻撃も得意だが、持久力に欠ける。

0
Comment image
3118:サイ 2015.08.24 20:53

[甲赫(こうかく)]
金属質な赫子。肩甲骨下辺りに出現。
赫子の中で随一の頑強さを誇る。重量があるため、スピードに劣り扱いにくい欠点がある。

0
Comment image
3119:サイ 2015.08.24 20:54

[鱗赫(りんかく)]
うろこの触手を彷彿とさせる。腰ら辺に出現。
強力な再生力がある。独特な表面の作りからくるパワーが強み。
ただし、再生力を生むRC細胞の結合しやすさは、同時に結合力の弱さでもあるため、他の赫子より脆い。

0
Comment image
3120:サイ 2015.08.24 20:54

[尾赫(びかく)]
“シッポ”のように突き出す。尾てい骨辺りに出現。
中距離で最も力を発揮するバランス型。弱点らしい弱点は無い。

0
Comment image
3121:サイ 2015.08.24 20:54

[クインケ]
『赫包』を加工し、電気信号で人工的に『赫子』を発生させる装置。
〔CCG〕が研究・開発に成功し、喰種捜査官のみに使用を許される特殊武器。

0
Comment image
3122:サイ 2015.08.24 20:55

[CCG(喰種捜査官)]
喰種を狩る人間達。

彼らは人間を喰う喰種相手には容赦ありません。

喰種にいいも悪いも大人も子供もなく、全て悪。

だから彼らは狩ります。
いい喰種だろうがなんだろうが、
容赦無く生命を奪う。

0
コメントする