マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
掲示板
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2015.08.24 15:16 投稿

【ワンパンマン】バラエティあふれる敵キャラまとめ

【ワンパンマン】バラエティあふれる敵キャラまとめ_thumb
サイ

ワンパンマンにでてくる敵キャラを出演順に挙げていきます

681
0
Comment image
3018:サイ 2015.08.24 15:17

序盤

0
Comment image
3019:サイ 2015.08.24 15:18

【ワクチンマン】環境汚染を繰り返す人間とその文明を滅ぼすため、地球の意思によって誕生した。突如A市に現れて破壊の限りを尽くしていたが、駆け付けたサイタマの一撃で粉砕された。

0
Comment image
3020:サイ 2015.08.24 15:19

【カニランテ】蟹を食べ過ぎて突然変態した怪人。「プクプクプク(笑)」などと笑う。怒りの沸点が低く、子どものイタズラで殺意を起こす程で、本人の発言によれば自分の姿を馬鹿にした者を何人も切り裂いたとのこと。公園で寝ていた時に、アゴの割れた子どもに油性マジックで乳首を書かれたことに激昂して八つ裂きにしようとしたが、まだ普通の青年として就職活動をしていたサイタマに阻止される。当初は力の差で圧倒するも、飛び出た目にネクタイをひっかけられて脳を引きずり出されて死亡。サイタマがヒーローになるきっかけとなった怪人でもある。

0
Comment image
3021:サイ 2015.08.24 15:20

【天才と筋肉兄弟(リメイク版ではフケガオとマルゴリ)】究極のステロイド「上腕二頭キング」を開発した兄(フケガオ)と、それを服用し山をも凌駕するサイズに巨大化した弟(マルゴリ)のコンビ。フケガオはマルゴリの肩に乗っていたが間違って叩き潰され、マルゴリはサイタマの一撃によって倒された。

0
Comment image
3022:サイ 2015.08.24 15:21

【地底人】地底王に率いられ、地上を侵略しにきた地底人達。夢の中では高揚感を思い出させるまでサイタマを苦戦させたが、現実では地底王がサイタマの蹴り一撃で頭を割られ、それを目の当たりにした他の地底人達はあっさりと白旗を揚げ、地底に逃げ帰っていった。

0
Comment image
3023:サイ 2015.08.24 15:21

進化の家編

0
Comment image
3024:サイ 2015.08.24 15:25

【モスキート娘】蚊の身体を持つ女性タイプの怪人。リメイク版では人型に近い女性的なデザインになっている。自在に蚊の群れを操り(指示が届く範囲は半径約50キロ)、Z市を襲った。災害レベル:鬼以上。ジェノスによって両脚を切断されるも、集めた血液を取り込むことによって両脚を再生した上に容姿が変化、さらに戦闘能力を飛躍的に向上させてジェノスを自爆寸前の所まで追い詰めたが、途中で子分の蚊を追いかけてきたサイタマにビンタされ、空の彼方へぶっ飛ばされた。

0
Comment image
3025:サイ 2015.08.24 15:28

【カマキュリー】脳髄がむき出しになった頭部を持つカマキリの怪人。仲間からは「結構強い」と評価されていたが、自宅の天井を破壊したことで憤激したサイタマのパンチを顔面に受け、名乗る暇すら与えられず即死する。

0
Comment image
3026:サイ 2015.08.24 15:29

【ナメクジャラス】テレパシーが使えるナメクジの怪人。一人称は「オデ」。サイタマにカエル男共々地面に埋められ、そこから抜け出した直後に獣王の衝撃波に巻き込まれて寸断され絶命。

0
Comment image
3027:サイ 2015.08.24 15:30

【カエル男】ナメクジャラスとコンビを組んでいたカエルの怪人。腹巻に匕首を差しており、左上腕に「殿」という刺青を入れている。サイタマにナメクジャラス共々地面に埋められ、そのまま獣王の衝撃波に巻き込まれて寸断され絶命。

0
Comment image
3028:サイ 2015.08.24 15:31

【アーマードゴリラ】サイボーグ手術を施されたゴリラの怪人。普段は片言で話すが、実は普通に話せる(本人曰く「格好つけてました」)。「進化の家」ナンバー3の実力者だが、ジェノスに敗北。それでもなお余裕ぶるも、サイタマに木端微塵にされた獣王の残骸(眼球)を見てすぐに情報を吐いた。「進化の家」が壊滅した後は、ジーナスの「タコヤキの家」を手伝っている。

0
Comment image
3029:サイ 2015.08.24 15:32

【グランドドラゴン】獣王をサポートするモグラの怪人。自在に地中を掘り進む能力を持つ。獣王がサイタマに倒されたのを見て逃走するも、あっさり先回りされて天高く殴り飛ばされた。

0
Comment image
3030:サイ 2015.08.24 15:33

【阿修羅カブト】ジーナス博士が造り出した、人工進化の最終形態にして、「進化の家」最強の戦士。圧倒的な性能を持つが傲慢で品性に欠けるため、博士の中では失敗作とされている。サイタマを捕らえる最終手段として解放される。常人ならパンチ一撃で砕き、ジェノスの『マシンガンブロー』も全く効かず、焼却砲を息で跳ね返すなど「進化の家」最強の名に遜色無い実力を持つ。知能も優れており、対峙しただけでサイタマの強さを感じ取った。終盤では長時間理性を失う代わりに戦闘力を上げる「阿修羅モード」となって猛威を振るうが、サイタマには大したダメージを与えられずアッパー一撃で砕け散った。

0
Comment image
3031:サイ 2015.08.24 15:33

海人族編

0
Comment image
3032:サイ 2015.08.24 15:34

【海人族】深海に棲む種族。災害レベル:狼〜鬼。地上を支配するべく侵攻してきた。かなりの巨体で、人間のような体に水棲生物の頭を持つ。第1陣はサイタマに、第2陣はスティンガーによって倒される。

0
Comment image
3033:サイ 2015.08.24 15:36

【深海王】推定災害レベル:鬼以上。オカマのような話し方をする海の王。ミサイルもはじくシェルターをぶち抜く怪力と、高い自己再生能力、音速のソニックにも引けをとらないスピードを持つ。サイタマには「海珍族(かいちんぞく)」と間違われている。海の王であるため地上では本来の力を発揮できないが、降雨などで水分を得ることによって力を取り戻すことができる。ぷりぷりプリズナー、ジェノス、その他A級〜C級のヒーロー数名を次々に打ち破るも遅れてやってきたサイタマと交戦し、一撃で胴体に風穴をあけられ絶命した。

0
Comment image
3034:サイ 2015.08.24 15:37

ダークマター編

0
Comment image
3035:サイ 2015.08.24 15:38

【天空王】天狗のような姿の怪人で、空を住処としている様子。地上を征服しようと4人の息子達と共にヒーロー協会本部を急襲しようとするが、息子達ともどもメルザルガルドに惨殺された。

0
Comment image
3036:サイ 2015.08.24 15:39

【メルザルガルド】暗黒盗賊団ダークマターの3人の最上位戦闘員の一人で、宇宙船外での見張りを担当していた。5つの頭部と人格を持ち、肉体を自在に変形する。強力な再生能力を持っており、肉体が粉微塵になったとしても短時間で修復できる。体内にいくつか存在するビー玉のような核が急所であり、これを破壊されると人格の内のひとつが死亡する。また、その核の数だけ肉体を分裂してそれぞれ単独行動をとることもできる。膂力も並外れており、肉体を槌や刃に変形させて攻撃する。前述の再生能力とパワーによってS級のシルバーファング、アトミック侍、金属バット、ぷりぷりプリズナーの4名と互角に戦うが、全ての核を破壊されて敗北した。

0
Comment image
3037:サイ 2015.08.24 15:40

【グロリバース】暗黒盗賊団ダークマターの3人の最上位戦闘員の一人。乱杭歯で、標的を溶かす技「アシッドブレス」を持つ。宇宙船内に侵入したサイタマの前に立ち塞がるも、名乗りきる間も無く瞬殺された。

0
Comment image
3038:サイ 2015.08.24 15:41

【グリュガンシュプ】暗黒盗賊団ダークマターの3人の最上位戦闘員の一人。タコのような姿をした、自称宇宙一の念動力使い。船内中枢部に侵入したサイタマに対し、無数の岩石を飛ばす「念動流石波」という技で攻撃を仕掛けたが全く通じず、逆にサイタマが投げた石で頭部を砕かれて敗北。本人の台詞によれば最上位戦闘員の3人は災害レベル:鬼を軽く凌駕する実力を持つらしい。

0
Comment image
3039:サイ 2015.08.24 15:42

【ボロス】暗黒盗賊団ダークマターの頭目。人型をした一つ目の宇宙人。20年前、宇宙中を荒らしまわり誰も刃向かう者がおらず退屈していたところ、遠く離れた星に自分と互角に戦える者がいるという占い師の予言を受け、地球にやってきた。予言の相手はサイタマだったと確信し、闘いを挑む。

0
User comment
3432:anonymous 2015.08.27 19:54

ここまでかよ!

0
コメントする