マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
マンガネタバレ感想
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2016.12.26 00:11 投稿

『左門くんはサモナー』62話「左門くんは顔がムカつく」【ネタバレ・感想】

『左門くんはサモナー』62話「左門くんは顔がムカつく」【ネタバレ・感想】_thumb
るー

『左門くんはサモナー』62話「左門くんは顔がムカつく」のネタバレ・感想です。

1737
0
Comment image
198340:るー 2016.12.26 00:21

校門で茨城と出くわす一行
ギターを持っている茨城

笑美「…ん?よく見たらギターかそれ?まさかラブソングの弾き語りとかすんの?」

茨城「”半分”当たりだ…だが”弾く”のは俺じゃねぇ」

茨城「”左門”よォ」「俺と”バンド”」「”組む”気はねーか・・・?!」

0
Comment image
198341:るー 2016.12.26 00:26

スタジオにて

天使ヶ原「…いやこんなスタジオまで来ちゃったけれども左門くんがギター?できるの?なんか乗り気だし」

茨城「奴の”腕前”は魔物の間じゃ噂だゼ」

天使ヶ原「えー?なんか全然いめーじできな…」

せっせとギターの準備をしている左門くん

ギュイーン!!ジャッジャッジャッジャーン

天使ヶ原「(上手ぇ~ッ!!けど顔はムカつく)」

0
Comment image
198342:るー 2016.12.26 00:31

天使ヶ原「ちょ…どこで仕入れたそんなテク」

左門「昔十字路の悪魔に習ったのさ 単行本派しか知らない特技がついに日の目を…」

Vo.IBA

Dr.SENPAI

Gt.SYO

Ba.YANSU

あれよあれよとバンド結成!

天使ヶ原「(統一感無さ過ぎてチームの色全く見えねえ)」

0
Comment image
198343:るー 2016.12.26 00:48

ライブにヤーさんを招待して告白することに
チーム名を決め

Dr.SENPAI:カロリーズ
天使ヶ原「先輩のは女性ウケ悪いかも…」

Vo.IBA:暴威(ボウイ)
天使ヶ原「茨木さんのはパクリだし…」

Gt.SYO:カスの極み鬼め 
天使ヶ原「お前はなに巧みに面罵してんだよ」

Ba.YANSU:鬼ゃん子
天使ヶ原「可愛い…」

適当に混ぜて引いた名前に決定することに なりかくしてチーム「鬼ゃん子」は始動した

その活動は順風満帆とは言えずーーー

メンバーは時に己の音楽性をぶつけ合った

茨城「”BOOWYが”至高”ってのがまだわからねーか?!」

左門「いいやシャ乱Qには劣るね」

先輩「…お前ら 言いたいことなら 楽器(こいつ)で言いな…」

しかしそんな中鬼ゃん子の面々は次第に結束を深めていったのだった

会場を盛り上げる根回しもかかせない

メンバーは悪魔たちをライブに招待し

カス共はライブチケットの押し売りに精を出した

そして数日後 ついにライブ当日

嫌田「おい何だよこんな所に連れてきて」

笑美「まぁまぁ見てろって」

スポットライトが灯る

茨城「待たせたな」「最高の”ショー”の始まりだゼ」「(届け…俺の思い…!!」

0
Comment image
198344:るー 2016.12.26 00:50

LONELY 三ッ度NIGHT

作詞作曲/鬼ゃん子

0
Comment image
198345:るー 2016.12.26 01:01

盛り上がる会場

嫌田「…思ったより悪くねーじゃん 何かと思ったぜ」

(今だオッサン)(告白だ)(男をみせろ)

茨城「…”いきなり”だがこの場を借りて 伝えてぇ事があんだ…」「悲恋ォ!!」「俺の舎弟を”ノシ”ながら現れたお前…ドエレー”シビレ”たワ…」
「”惚れ”たゼ!!あの時から俺はお前に”ゾッコン”だー!!」「(だから俺と”恋人”同士に…)」
「返事を”聞かせて”くれーッ」

嫌田「(なるほどな…こいつ私の舎弟になりてーのか…)」
「悪ぃな私はもう不良卒業してんだ てめーみてーな不良の相手できねーよ」
「まぁそれはそれとして…歌は良かったぜ」「また呼べや」

会場を後にする嫌田

0
Comment image
198346:るー 2016.12.26 01:06

フラれたけど悪く話思われてない、よかったじゃねーかとフォローする笑美

茨城的には人語が通じたことだけで満たされた模様

バンドのテンションは止まらず…

0
Comment image
198347:るー 2016.12.26 01:07

鬼ゃん子の伝説はこれからだ!!

次回い続く!!

0
User comment
198348:anonymous 2016.12.26 09:15

面白い!!www

1
コメントする