マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
マンガネタバレ感想
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2016.02.07 16:19 投稿

『僕だけがいない街』第7話「失われた時間1988.02」【漫画ネタバレ・感想】

『僕だけがいない街』第7話「失われた時間1988.02」【漫画ネタバレ・感想】_thumb
肉☆肉

佐和子の死を目の当たりにしてリバイバルを願った悟
なんとリバイバルした先はあの事件の時代だった、、、!!
 
第6話「逃亡者 1988.02」はこちら↓
https://mangagatari.com/topics/1578

1494
0
Comment image
40725:肉☆肉 2016.02.07 16:20

教室で席に着くも、
状況が飲み込みきれない悟はランドセルを持って教室を飛び出す。
遅刻してきた雛月に目もくれず「母さん」と言葉を発しながら自宅に向かう
お祭りで買ってもらったお面を持ち、母親のことを思い出しながら気付いたら寝てしまっていた

0
Comment image
40726:肉☆肉 2016.02.07 16:20

母親が帰ってくる音で目がさめる。
ご飯を食べると自然と涙がながれた。
何気なく過ごし、何気なく流れていって自分が失ってしまった幸せな時間を失ってたまるかと決心した。
そして、母親の顔は昔も死んだ時も変わらないものであったことに気づいた。

0
Comment image
40727:肉☆肉 2016.02.07 16:21

翌日、なぜこのリバイバルが起きたのか
なぜこの時代なのか疑問であったが。
悟は登校して気づく。
このリバイバルの始まりの地点、それは…雛月加代が失踪する前の月だ…!

0
Comment image
40728:肉☆肉 2016.02.07 16:22

雛月のことを何も知らない悟は、授業中雛月の観察をする。
すると、雛月の足の打撲傷に気づいた。
その後、仲間のグループと話していると、授業中雛月をじっと見ていた悟が、雛月のことが好きなのではないかという疑惑をかけられる。
急な展開に戸惑う悟であったが、雛月に接触し事件に踏み込むことを決心した。

0
Comment image
40729:肉☆肉 2016.02.07 16:23

「バカなの?」
放課後の雛月の反応はとてもクールだった。
去りゆく雛月に、どうにかして引きとめようと悟は友達になりたいんだという熱意を伝えようとする悟に対しての雛月の反応は不思議なものだった。
「じゃあたしの為に人を殺せる?」

0
コメントする