マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
マンガネタバレ感想
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2016.02.01 12:35 投稿

『BLEACH ブリーチ』第660話「The Visible Answer」【ネタバレ・感想】

『BLEACH ブリーチ』第660話「The Visible Answer」【ネタバレ・感想】_thumb
apollo880

『BLEACH ブリーチ』第660話「The Visible Answer」のネタバレを含む感想です!
対峙する石田と一護。一護が石田に真意を問いただすと、石田は「真世界城(ヴァールベルト)を落とす」ために一人ここに残る、と一護に告げる......
 
前回、第659話「There Will Be Frost」はこちら↓
https://mangagatari.com/topics/1448

3608
0
Comment image
36840:apollo880 2016.02.01 12:42

一護に引き続き、チャドと織姫も石田の元へ。
それを見たハッシュヴァルトは「役者は揃ったようだな」と一言。
  
一護「何だ、あいつ(ハッシュヴァルト)の眼......!?ユーハバッハと同じじゃねえか...」

0
Comment image
36841:apollo880 2016.02.01 12:47

ハッシュヴァルト「幸運だな、石田雨竜。運命はお前の証明に力を貸している。証明してみせろ。お前が裏切り者でないと言うのなら、今ここでそいつらを皆殺しにして見せろ」
 
ハッシュヴァルトの言葉に複雑な表情を見せる石田。
続けてハッシュヴァルトはこう伝えた。
 
ハッシュヴァルト「ーーお前が、何と答えるかは視えているぞ、石田雨竜」

0
Comment image
36842:apollo880 2016.02.01 12:56

戦闘体勢へと入る石田と一護。
石田が一護の着地を見計らい足場を破壊したことで一護たちは下の階層へ。
そこで一護は石田の真意を問いただした。
 
一護「...聞かせてもらうぜ、石田......お前が滅却師(クインシー)側についた理由と、俺らと戦おうとする理由をよ!」
石田「...それを聞いてどうするんだ」
一護「聞いた理由に納得できりゃ、勝負でも何でもやって、ブン殴って目え覚まさせてやるよ!」
石田「納得いかなかったら?」
一護「ブン殴るに決まってんだろ!」
石田「結局殴るんじゃないか。何なんだ君は」
 
そして石田は、円環の形をしたものを差し出し、こう伝えた。
石田「『太陽の鍵』だ」
 
この『太陽の鍵』を使うことによって『太陽の門』と呼ばれる金属板(扉みたいなもの?)をワープ移動することができるらしい。
 
石田「それを使って、君達は現世に戻れ」

0
Comment image
36843:apollo880 2016.02.01 13:12

石田「僕はここに残って、この真世界城(ヴァールベルト)を落とす」
 
この石田の言葉に反発をする一護。
「そんなことをしなくても......ユーハバッハを倒せば済む話だろ!!オメーがやらなきゃいけねえのかよ!」
 
一護たちにそう反対されることを見越して、何も言わずに真世界城にやってきた石田。
真世界城(ヴァールベルト)の各所に石田が仕掛けた崩壊チップは、師匠である宗弦から譲り受けた散霊手套(さんれいしゅとう)から作られたもの......
すなわち、それを起動し、霊子で構成された真世界城(ヴァールベルト)を陥落させることができるのは石田の霊圧によるしかないのだ。

0
Comment image
36844:apollo880 2016.02.01 13:28

ハッシュヴァルト「解らんな "気付かれる前"とはいつの事だ。言った筈だ
 
"お前が何と答えるかは視えているぞ、石田雨竜"」
 
ついに星十字騎士団の最高位に位置するハッシュヴァルトと戦うことになるのか...!?
ユーハバッハの能力「全知全能」の眼を持っている上に、未だ本人の固有能力は不明なハッシュヴァルト...
というか「全知全能」の眼がそもそも、
・遥か未来に渡る全てを見通すことができる
・見通したものを全て知ることができる
・知った力は全て私に味方する
・その力で私を倒すことはおろか傷つけることもできなくなる
・理解と対策の介在する余地はない
というバトル漫画史上類を見ないチート性能なのにどうやって勝つのか......

次回に続きます!

0
コメントする