マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
マンガネタバレ感想
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2016.01.18 16:08 投稿

『いぬやしき』第1巻【ネタバレ・感想】

『いぬやしき』第1巻【ネタバレ・感想】_thumb
noppo

『いぬやしき』は、『GANTZ』の作者である奥浩哉先生による作品です。2014年より講談社『イブニング』にて連載中!なんと主役はどう見てもおじいちゃんに見える58歳男性!!
GANTZで社会現象を引き起こした作者が描く、最新作の漫画「いぬやしき第1巻」を紹介します!

1838
0
Comment image
29992:noppo 2016.01.18 16:14

主人公は老人にも見える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎。正義感は人一倍強いが、その容貌・引っ込み思案な性格で家族からも少し疎まれている存在。
自分の信念を貫くこともできず、不甲斐ない思いを過ごす毎日。
ついに家族のために一戸建てを購入し、犬も飼い新生活に希望を抱きますが......。

0
Comment image
29999:noppo 2016.01.18 16:14

ある日健康診断で再検査の通知が届きます。

0
Comment image
30022:noppo 2016.01.18 16:17

検査の結果、医師から告げられた宣告はなんと胃ガン!!しかも余命3ヶ月!!
第一話から死亡フラグです!

0
Comment image
30048:noppo 2016.01.18 16:20

黒澤明監督の「生きる」を思い出します。突然の余命宣告に、涙が止まらない犬屋敷壱郎。

0
Comment image
30057:noppo 2016.01.18 16:22

家族からも疎まれる故打ち明けられず、愛犬のはな子を連れ公園で泣き叫ぶ壱郎ですが.....

0
Comment image
30058:noppo 2016.01.18 16:24

背後から突然強い光が!!壱郎は偶然一緒にいた見知らぬ若者と巻き込まれてしまいます。

0
Comment image
30059:noppo 2016.01.18 16:29

凄まじい光とともに何かと衝突した壱郎。どうやら人間以外の何かと接触してしまった模様。脳内に機械音のような会話が響きます。

0
Comment image
30062:noppo 2016.01.18 16:33

え、ええ!?なんてこった!!
横たわる人形のロボット、そのそばに寄り添うはな子。
何かが壱郎を復元したのか......?

0
Comment image
30111:noppo 2016.01.18 16:37

しかし、翌朝壱郎は何事もなかったように起き上がります。あれは夢だったのか!?

0
Comment image
30142:noppo 2016.01.18 16:41

その後、癌を家族に打ち上げることもできずまた検査を受ける壱郎ですが異変が起こります。
あんなに移転していたはずのがん細胞が消えている!それどころか骨も見当たらない。

0
Comment image
30143:noppo 2016.01.18 16:42

また血圧検査をしても全てがエラー。これはどういうことなのか?
不安と驚きを隠せず帰宅する壱郎。

0
Comment image
30144:noppo 2016.01.18 16:45

自室内で体の異変を感じ取った壱郎は、腕から煙が出ていることに気がつきます。まるでそれが、機械でもあるかのように収縮音を立てる主人公の腕。

0
Comment image
30145:noppo 2016.01.18 16:50

次の瞬間壱郎の腕はあらぬ形で裂けていきます!!なんとその中は驚くほどの精密な機械!!血や骨、人間としての内臓器官も全て機械に置き換えられ、完全なサイボーグとなっていた壱郎!!

0
Comment image
30146:noppo 2016.01.18 16:53

脳までもが機械化され、もはや人間ではなくなっていた主人公。では、なぜ感情や思考は今まで通りなのでしょうか?

0
Comment image
30147:noppo 2016.01.18 16:56

顔面が裂けたまま
「なんてこった......。」と呟く壱郎。
突然何者かによって整形されてしまった主人公。現実を受け止められないまま愛犬と外へ飛び出します。

0
Comment image
30148:noppo 2016.01.18 16:59

一体何が起きたのか?これは現実なのか?
サイボーグとなった壱郎は、人間ではないことに悔やみどうしてこうなったのか原因を探ります。

0
Comment image
30149:noppo 2016.01.18 17:01

そして壱郎は愛犬とかつての現場へ。すると、ある場所に謎の蓋が!!
ってあれ?はな子?

0
Comment image
30150:noppo 2016.01.18 17:04

唐突に現れた謎の空間。この空間は今後どのように紐付いていくのか気になります。
今はこれが巨大な牡蠣にしか見えない。

0
Comment image
30153:noppo 2016.01.18 17:07

記憶の糸を手繰る壱郎。その中で彼はもう一人、巻き込まれていた青年を思い出します。
その青年が見つかれば何か原因がわかるかもしれない。
そう思い、もう一人の青年の居場所を見つけようと決意する壱郎

0
Comment image
30163:noppo 2016.01.18 17:10

そして壱郎ははな子とともに帰宅。その途中すれ違う一人のホームレスの中年男性。

0
Comment image
30178:noppo 2016.01.18 17:15

サイボーグになった壱朗は外見を除き、全てがハイスペックになっていた!!視力は遥か上空の飛行機の中の乗客の顔まで判別でき、聴力は周辺のどんな会話でも聞き分けられるように。すると、なにやら若者の声で
「ゴキブリ退治」
「警察につかまらねーかな?」
「もう三匹目だぜ」と犯罪くさい会話が。
人一倍正義感の強い壱朗はその声の主を探っていきます。

0
Comment image
30183:noppo 2016.01.18 17:17

その声の後を追うと、さっきすれ違ったホームレスが心無い若者たちに襲われていました。
もはやこれは殺人行為!!
躊躇なく止めに入る壱郎。人間ではない体で一体どうやって戦うのか!?

0
Comment image
30189:noppo 2016.01.18 17:25

しかし、若者たちは躊躇なく壱朗まで攻撃します。金属バッドで頭を殴られ、反撃できずに倒れてしまった壱郎。助けるはずのホームレスにも危険が及びますが、

0
Comment image
30215:noppo 2016.01.18 17:31

壱郎の頭部からなにやらセンサーらしきものが!?

0
Comment image
30216:noppo 2016.01.18 17:33

その瞬間、背中が裂け中から火薬らしきものが!!壱郎の意思に反して若者たちを攻撃し、一気に形勢は逆転します。

0
コメントする