マンガガタリとは...!
> > > >
記事種別
マンガネタバレ感想
カテゴリ
少年漫画
キーワード
{{ keyword[1] }}
追加 完了
2015.12.22 20:03 投稿

『ドメスティックな彼女』第77話「再会」【ネタバレ・感想】

『ドメスティックな彼女』第77話「再会」【ネタバレ・感想】_thumb
noppo

左遷され離島で赴任していた陽菜。彼女は誰にも知られずに赴任したはずが、、、。
(前回)『ドメスティックな彼女』第76話「決着」はこちら↓
https://mangagatari.com/topics/1076

24012
0
Comment image
22565:noppo 2015.12.22 20:06

離島で教師として生活していた陽菜。帰宅する彼女を待っていたのは、、、。

0
Comment image
22566:noppo 2015.12.22 20:06

かつての不倫相手の萩原さん。うわぁ.....。

0
Comment image
22567:noppo 2015.12.22 20:08

二人は居酒屋へ。萩原さんの詮索能力の凄さに圧倒されます。

0
Comment image
22568:noppo 2015.12.22 20:10

お茶目な表情を見せる陽菜ですが、初恋の相手を前に女の顔が隠せません。一応、少年漫画です。

0
Comment image
22569:noppo 2015.12.22 20:11

別れ際抑えきれなくなった萩原は陽菜を抱き寄せます。昼ドラのような、3.5次元の世界にしか見えない。

0
Comment image
22570:noppo 2015.12.22 20:13

そして、陽菜も夏生の気持ちをあきらめきれていない様子。萩原もあわよくばこの瞬間ヨリを戻そうとしている様子。優男に見えて強かなヤツ、それが萩原柊(32)

0
Comment image
22571:noppo 2015.12.22 20:18

その頃、文芸部ではツンデレ昴が顧問にサインを求めていました。かの有名な小説家・蓮川 要である先生と打ち解けようとしています。今後のいじられキャラ確定の模様。

0
Comment image
22572:noppo 2015.12.22 20:18

その頃、文芸部ではツンデレ昴が顧問にサインを求めていました。かの有名な小説家・蓮川 要である先生と打ち解けようとしています。今後のいじられキャラ確定の模様。

0
Comment image
22573:noppo 2015.12.22 20:21

部室ではいつも通り、愉快な茶番を終え帰宅する夏生。本屋へ立ち寄ろうとしたところ、
「やあ、久しぶりだね」と待ち構えていたように萩原 柊が現れました。
萩原さんは陽菜のためにトンボ帰りしたのか、大人だなあと思いながら次回へ続きます。

0
コメントする